瓦版 Vol.3!2012/11/24、溝の口の12BUNCHで目指すはお笑いウルトラクイズ!

  • LINEで送る

瓦版 Vol.3

「第2412回、今宵も私どもは瓦版Vol.2412を開催します!!!!!」

KAWASAKI ARTFULLYは、この愛する地元で伝説の番組、お笑いウルトラクイズのオープンギャグを実現するべく今月も黒いビートを鳴らします。。。。仮に現在の2ヶ月に1回のペースでイベントを行うと402年費やすことになります。西暦でいえば2414年でちゃんと言えます。。。うん、厳しいです。。。仮に20年続けたとしても123回止まり。。。

そうだ!この系譜を築き上げ、後世に継いでいけばもしかしたら雲孫(うんそん)孫の孫の孫の孫の、、、、(8代後)を3.4廻しくらいすればその伝説を達成出来るかもしれない。。

それにはやはりイベントの質、地元愛、何よりここで集う輩達が優しく謙虚で人が良くないと実現出来ないことは明白です。でも彼らはそれを成し遂げるくらいのポンテンシャルを持っているのです。勝手に名付けます。。彼らのポテンシャルはそう、ズバリ!雲孫タライ回し4枚使いです。。。よく分からん。。少し思考を巡り回し過ぎたようです。

その世知辛さと含羞は彼の恥部を晒す行為さえ凌駕する程、彼の胸に刺さっと聞いております。いや、心をへし折ったという表現が的確でしょう。

なんてことない日常、いつものノリで職場の仲間と仕事終わりに軽く居酒屋に出向いたのです。普段はあまり職場でも接する機会がない彼らですが、アルコールが良くも悪くも身体を駆け巡る分、その場で愚痴を吐いたり、馬鹿話する空気は簡単に出来上がるものです。恐らく8割方居酒屋にいるお客さんは笑える話を、野放図な話を延々と話しているものです。しかし彼らの横にいた男女二人組はどうやら違ったようです。その2割に属する彼らはどうやら喧嘩をしているようです。

それは酒が入り、もはや野放図でしかなくなるであろう彼の耳にもしっかりと入る程、物々しい雰囲気であったそうです。。。

生理的には男は出す方、女は受け入れる方と決まっていますがこの時は逆、そう、女性が一方的に男に対し吐き出し口撃を緩めず、男性が宥める様に全て受け止めている構図がそこにあったそうです。。

が、しかし、やはりお酒の力はあったのでしょうか、長針が2回りくらいした頃には、そんな火が着いた物々しい空気さえも沈め、仲睦まじく正気を取り戻した光景が広がっていたそうです。

彼は思ったそうです。

「良かった。。」と

そしてお酒は堕落させるだけでなく、傷さえも埋める良薬になりうるのだと。。間違うこともあれば間違いを消すこともあるんだ。。酔いが回る彼に、幸福のスパイラルが押し寄せ、顔を赤らめさせました。そして更に普段感じないがこうも思ったそうです。。

「なんか、暖かいな。。」と

そして残りのジョッキに入った、もはや彼の瞳を通すと黄金色の桃源郷に辿り着く術を、一気に飲み干しました。

ふと隣の席に目をやると膝掛けがありました。

戦の後に残る、寂しげな忘れ去られた膝掛けが目に飛び込みました。記憶を巡らすと燃え滾っていた彼女がぎゅっと握りしめて、八つ当たりされた片鱗が蘇りました。

そのボロボロになった様に見える膝掛けとまだ彼女らが去って時間が間もないことが彼を後押しました。普段はそんなことをするタイプではないと、自身でも常日頃言っております。ただ、この日は何故か違いました。見知らぬ人に対しても何故か気分良く、率先して、優先席ではないが譲れてしまう、ジェントルな心を既に得ていたのです。

走ったと言います。ええ、走ったと言います。幸い店を出てそこまでまだ離れていない距離に、、、、

もはや2割ではない、もう僕らは合わせて10割だったんだ、喧嘩の火が沈まリこの寒い夜にこの膝掛けで暖めてくれ、二人の暖かさに拍車をかけるべく僕は今走っている、、よし、、顔も自然に笑顔になっている、、、、

今日一番の明るい声が自然と出ました。「すみません。忘れてましたよ。膝掛け!!」と

次の瞬間、彼女の口から出た言葉のトーンは彼の耳には8オクターブ下で、間違いなく鳴っていたと記憶しているそうです。。

「あ、それ店の膝掛けですけど。。。。。。。。。。。。。。。。。」

悲劇です。膨らんだ想像が悲劇なのです。幸せの絵が目の前にあったのに、確かに彼の目には確実にあったのに。。感謝の言葉、賛辞が彼を包むと、、全てが勘違いで愚行に成り下がったのです。。

とってつけますがもはや雲孫の如く雲の上くらいに遠い孫世代に距離を感じた、彼女の重低音を聞いた時に「あ、なら良かった。忘れてなかったのですね。なら良かった」と思えなかったことを責め出すのです。。。。

そんな、Organic Factorの才人、冨樫 圭介~a.k.a~ケッケはこの羞恥心を全てマイクに乗せて、今回のライブを放ちます。そんな彼は今回こそ間違う筈は無いのです。なかなかみれないテンションを皆さんみて下さい。

雲孫4廻しするくらい、後世に伝える優しさとピュアな心を彼は確実に持っています。

瓦版 vol.3 TIME TABLE

18:00〜 コバミ♣倶楽部
18:30〜 1008Professor
19:00〜 0-zn
19:30〜 コバミ♣倶楽部
20:00〜 1008Professor
20:30〜 TSUNEI
20:50〜 ISAMI
21:30〜 Lifemaker
22:15〜 Organic Factor
22:35〜 The person on whom feeling rode does…
〜close

瓦版 vol.3

瓦版 Vol.3

[Genre]Hiphop
[Date]2012/11/24 Sat
[Open]18:00~
[Charge]1000/2d

[Dj]コバミ♣倶楽部/ISAMI/O-ZN/1008Professor/Lifemaker
[Live]Organic Factor/Tsunei
[Rest]ST-Owaki/Macky

[Place]Live House & Bar 12BUNCH in Mizonokuchi~Denen-toshi line~

  • LINEで送る

コメントを残す

サブコンテンツ

Links

facebook soundcloud Ustream tumblr myspace

Calendar

2016年12月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

このページの先頭へ